ハイパワー地盤改良機

GI-50C-5 βシリーズ

最大給圧力49.2kNで幅広い地層に対応できます。

回転トルクは『34.3kN・m』 と 『40.6kN・m』の2種類よりお選び頂けます。

新型回転モータの搭載により、1つのモータで高トルクを実現するとともに、スイベルヘッドが軽量・コンパクトになりました。さらに無段階の変速を可能とし、変速は自動・手動が選べますので様々な場面の施工に対応できます。

オフロード法認定マーク

オフロード法認定建設機械
承認番号 NV3-312

低騒音型建設機械指定マーク

低騒音型建設機械
指定番号 6181

GI SERIESの特徴

GI SYSTEM 施工管理装置

製品仕様

MODEL GI-50C-β40KL-5 GI-50C-β35KL-5
スピンドル回転数 11 ~ 64 min-1 13 ~ 76 min-1
スピンドルトルク 7.1 ~ 40.6 kN・m 6.0 ~ 34.3 kN・m
ロッド径 △152 △140
給圧力 49.2 kN
フィードストローク 5,000 mm(共回り防止装置付時)
フィードスピード 0~7 m/min
リーダスライド 1,500 mm
リーダスイング 左右 各5°
エンジンメーカ・モデル YANMAR YDN-4TNV98C
総排気量 3,318 cc
定格出力/回転数 47.6/2,400 kW/min-1
排ガス対策型指定番号 オフロード2014年基準 NV3-312
マシン寸法(L × W × H) 7,505 mm x 2,000 mm x 2,800 mm
輸送時/最大改良時 質量 12,010 kg / 12,500 kg 11,950 kg / 12,410 kg
接地圧(※最大改良長時) 78.8 kPa 78.2 kPa

最大改良長時:ロッド、ビットを含む最大改良長施工時。

本カタログ掲載の仕様は、予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

ページ上部へ