地中熱利用のすすめ 施工状況

最終更新日 2012/10/12

環境省及び佐賀県による「2004年エネルギー起源二酸化炭素排出抑制技術率先利用試験補助事業」に付いての公開情報です。

施工場所

地中熱利用ヒートポンプシステムによる空調設備を設置する、ワイビーエム岸山工場事務所と本社事務所。

岸山工場
本社

採熱孔の掘削(岸山)

削孔データ
削孔本数 12本
削孔長 75.5m
削孔径 172mm
削孔装置
バイブロドリル ECO-13V
三連プランジャポンプ SG-30V
泥水処理装置 DM-50
地中熱採熱井戸掘削全景
バイブロドリル ECO-13V
水槽、マッドスイーパーDM-50、SG-30V

杭井の掘削工事(本社)

削孔データ
削孔本数 15本
削孔長 30m
削孔径 172mm
削孔装置
地盤改良機 GI-130C-HT-K
バイブロドリル ECO-13VII
三連プランジャポンプ SG-30V
地中熱採熱井戸掘削全景
バイブロドリル ECO-13V
水槽、マッドスイーパーDM-50、SG-30V

熱交換パイプ埋設

地中熱採熱管
方式 ダブルU字管方式
採熱坑 75m × 12本
充填材 珪砂4号
熱交換パイプ挿入作業

配管作業、工場内への引き込み

熱媒体
生分解性不凍液使用
Uチューブ
25A架橋ポリエチレン
埋設された12箇所の熱交換パイプを配管作業にて接続します。
工場内への引き込み
ページ上部へ