全自動スクリューウエイト貫入試験機

SST-100SE-25II

USBメモリー採用!!

旧名称:全自動スウェーデン式サウンディング試験機

 

  • 回転・載荷・試験記録の全てが自動で行われる全自動式。
  • ロッドへ機械的に250N、500N、750N、1000Nの荷重をかけることが可能。
  • 貫入長、荷重、回転数、時間、土質、N値、コメントデータを同時に表示。
  • N値データをグラフで表示。
  • コメント、打撃数が入力可能。
  • 操作方法、エラー内容とその対処方法を絵と文字でわかりやすく表示。
  • ロッドの引き抜きは、搭載ウインチで簡単に行えます。
  • オプションのプリンタを装着すれば、直ぐにデータのプリント可能。
  • A-WARE3でラクラクデータ処理。

 

製品の特徴

タッチパネル表示例

SSTは、グラフィカルタッチパネルにより、貫入長・荷重・回転数・時間・土質・コメントデータを同時に表示、またN値データをグラフで表示できるうえ、コメント、打撃数が入力できます。

【メニュー】

【グラフ】

【データ】

ユーザー支援『Q&A』

SSTは、操作方法・エラー内容とその対処方法を絵と文字でわかりやすく表示します。

【内蔵プリンタでのデータ出力】

オプションのサーマルプリンタで、データのプリントアウトができます。

USBメモリー採用で、記録作業不要。

  • USBメモリー採用により、ノートパソコンによる制御盤への直接接続が不要になりました。
  • 試験データはUSBメモリーに記憶しますので、記録作業及び記録作業員は不要です。
  • タッチパネルにて、データをその場で確認できます。

A-WARE3で、らくらくデータ処理

標準添付のA-WARE3は、報告書を自動的に短時間で作成し、出力することができます。

 

A-WARE3

 

クリックして資料をダウンロードいただけます

精度チェックマニュアル

精度確認表

製品仕様

 

MODEL SST-100SE-25Ⅱ
スピンドル
回転数 19 min-1
回転トルク 100 N・m {10.3 kg・m}
引抜き
引抜き方式 ウインチ
引抜き力 3.85 kN {393 kgf}
制御及び記録
制御 シーケンサ制御
記録 USBメモリー
ベースマシン
型式 PM41X
走行速度 2.7 km/h
エンジン出力 2.1 kW / 1,800 min-1
寸法・質量
寸法 L×W×H
※運搬時寸法
1,850×660×2,105 mm
1,850×660×1,115 mm
質量 444 kg
動力源 外部電源 AC100V (2.4kVA)

仕様は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

ページ上部へ