ウォータージェットポンプ

JP-140Ⅱ

  1. 軽量かつコンパクト設計、同クラスのジェットポンプで最大能力(14.7 MPa [150 kg/cm2])を発揮します。
  2. 高性能・耐摩耗性バルブの採用により濁水も使用でき、さらにリバーシブルバルブ採用のため通常のバルブの2倍の寿命です。
  3. 異常圧力防止のため、機械式と電気式の2重の安全システムを採用しています。
  4. 耐海食性に優れたシリンダー室とバルブ構造をもつため、海水も安心して使用できます。
  5. パッキンへの給油は、自動的に行われるためメンテナンスフリーです。
  6. 圧力計付きリモコンボックスの採用により、正確で自在な圧力・流量の調整が行えます。
  7. 旧SJシリーズポンプより一段と静かになり環境にも気を配りました。「排出ガス対策型建設機械」にも指定されいます。 (国土交通省-排出ガス第2次規制対策型建設機械〈平成22年9月指定終了〉 指定番号 2-2014)
  8. 一つの操作盤で複数のJP-140II同士の連動運転が可能です。
  9. 脈動が少なく、デリベリホースが痛みにくく長持ちします。
  10. メンテナンスはすべて標準工具で行えるため、メンテナンス時間が半減できます。(旧 SJシリーズポンプ比)
  11. ウォータージェット併用バイブロハンマ工法に最適のポンプです。

ワイビーエムポンプシリーズ 流量・圧力マトリックス

製品仕様

■ポンプ
ストローク 95 mm
ブランジャー径 120 mm
最大吐出圧力 14.7 MPa
理論吐出量 340 L/min
吸入口径 80 mm
吐出口径 25 mm
回転数 230~500 min-1
■外形寸法・質量
全長 3,150 mm
全幅 1,400 mm
全高 1,500 mm
質量 3,000 kg

最低吐出圧力および、最大吐出流量はご使用になられるノズルの口径により異なります。

本カタログ掲載の仕様は、予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

関連製品

ページ上部へ