バイブロドリル

ECO-10V

静かに速くパワフルに削孔!!

  • セントラライザ(レンチ・クランプ)搭載により最大口径318 mmの削孔が可能です。
  • アウトリガーの使用により安定した掘削作業が可能です。掘削能力を十分に発揮する事が出来ます。
  • 自走による機動性と小型でパワフルな削孔が可能です。作業も効率的に行えます。

バイブロドリルが低騒音急速削孔を実現!!
環境浄化井・揚水井戸・土壌調査・さく井・地中熱採熱孔など多目的に力を発揮します。

製品仕様

■穿孔能力
適正ケーシング径 96, 118, 133, 165, 216, 318 mm(各パーツ交換による)
穿孔深さ 約60 m(216 mm 2重管削孔の場合)
■ドリフタ
起振力 88 kN
回転数 Max 70 min-1
Max 35 min-1
回転トルク Max 3.9 kN・m
Max 7.8 kN・m
■フィード
形式 オイルシリンダフィード
フィードスピード 0~14 m / min(穿孔時0~2.2 m /min)
フィードストローク 2,500 mm
最大給圧力 49 kN
最大引抜力 130 kN
■原動機
名称 キャタピラー ディーゼルエンジンC4.4型
出力 96 kW / 2,200 min-1
■寸法
寸法(L x W x H mm) 5,640 x 1,900 x 2,560
総質量 10,500 kg

記載の低騒音とは従来からあるロータリーパーカッションドリルと比較しての低騒音という表現です。

本カタログ掲載の仕様は、予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

ページ上部へ