Y-LINK(全自動施工管理制御システム)がNETIS登録されました。

Y-LINK(全自動施工管理制御システム)がNETIS登録されました。(登録No.QS-180013-A)

本システムはICTの導入で、事前設定による自動制御であるとともに管理者が遠隔地からも施工機の自動運転設定やプラントのバッチ設定等を管理できるため、現場状況の変化に即応できる点で柔軟性があるオートパイロット機能を搭載したロボット化技術です。

※NETISとは、新技術の活用のため新技術に関わる情報の共有および提供を目的に、国土交通省により整備された新技術情報提供システム(New Technology Information System)です。

Y-LINKについて詳しくはこちら

[参考] NETIS 登録No.QS-180013-Aはこちら

ページ上部へ